エヌ・エー・イー・ティー・ジャパン
患者様向
施術者向
受講生ログイン
English

施術後の反応

NAET®による施術後は、身体が治り始めるためにいろいろな反応が現われることがあります。そして治癒の過程も個々に応じて異なります。
NAET®による施術における身体の快復過程を挙げてみましょう。

1
最初の施術を受けるとすぐに気分がよくなり、その後も気分のいい状態が続く場合
この場合、多くのアレルギー項目があるにもかかわらず、免疫系を強く維持するさまざまな方法を実施している患者さんです。快復程度と施術回数が相関関係にありますので、アレルギー除去が進むに従い、どんどん快復していきます。

施術直後は気分がよいが、時間がたつにしたがい身体がだるくなる場合
この場合、施術後1日ずっと眠ってしまうこともあります。または、25時間ではなく施術が身体全体に行き渡るのに2日位かかる場合もあります。しかしこの制限が終わる頃には身体はすっきりしてきます。

施術後すぐに気分はよくならないが、時間がたつにしたがい気分がよくなる場合
この場合も25時間の制限が終わる頃には、身体がすっきりしてきます。

施術後良くなったり、悪くなったりを繰り返しながら快復していく場合
慢性のアレルギー患者さんはたいていこれに当てはまります。施術当初は少し良くなるか、もしくは全く変化しないとか逆に症状が一時的に悪化するような場合もあります。何項目かの施術が終わってくるに従い徐々に身体の治る力がでてきますので、施術後だるいとか体調がすぐれないということは減ってきます。基本項目が終わるまで症状のアップダウンは続くでしょう。またこの患者さんはビタミン・ミネラルをはじめとする栄養素の不足状態が長く続いていますから、栄養素のアレルギー除去施術が終わった後に不足分をサプリメントで補わなければ症状が改善しません。快復程度と施術回数は、右図のような関係にありますので、施術の頻度にもよりますが、快復までに1年から数年かかる場合もあります。

多くの感情的トラウマを受けたり、多様な児童虐待を受けたことのある場合
この場合はNAET®による施術のほかに、必要に応じて専門家の治療を併用した方がよい場合もあります。基本項目の施術を終えてから、ビタミン・ミネラルだけでなくアミノ酸などの栄養素補給も必要となるかもしれません。また十分なカルシウム・ミネラル補給により弱アルカリ体質に変えていくことで、感情の起伏や不安感、さらには落ち着きのない言動やネガティブになりがちな思考パターンなども改善されていきます。

© NAET® JAPAN ─無断複製使用禁止─